セミリタイア後初めて健康診断をした

セミリタイア後初めて健康診断をしました。


昨年は在籍時に検診があったのですが有給消化の時期だったので2年ぶりに受けて来ました。


主な数値の変異


BMI
19.3→20.0
若干悪化しているが今回の測定は財布なんかもあったので若干悪目に出ているのでほぼ変わらず。


血圧
高 84→104
低 48→60


血圧は元々低すぎるぐらいだったのでこんなもんだろうという感じ。


コレステロール
中性脂肪 71→106
HDL 72→76
LDL 98→91


中性脂肪が若干増えているが特に問題無いレベル。


肝機能
GOT 25→22
GPT 22→14
γGTP 14→14


特に問題なし。


血糖
HbA1c 5.5→5.6


この数値が一番懸念であったがまあ現状維持レベルでほっとはしているが本音はもう少し下げたんだけど運動ではこれ以上下がらないので何らかの対策が必要。




食事のポイント

 ・甘いものや油物を控える。

・野菜をしっかり食べる。

・1日3食を心がける。

・腹7、8分目を心がける。

・食事の時間をできるだけ整える。

・夜9時以降の食事は控える。


運動の方は出来ているので食事のポイントから


上の内あまりできていない
甘い物を控える
野菜を取る
腹8分目


それ以外はわりとできていると思う。
甘い物を控えるのは難しいので野菜をもう少し多く取るようにしたい。






ふるさと納税、自治体間ではマイナスサムだと思う

ふるさと納税、自治体間ではマイナスサムだと思うけどなあ。



ふるさと納税の効果によって地元が活性化することはいいことです。

しかし、税収が増え潤う自治体があるということは、反対に税収が減少する自治体があるということを忘れてはいけません。


ふるさと納税は地域活性化の経済普及効果はありますが、基本的にはゼロサムです。


TV番組のゲストも同じような事言っている人が居たけど、個人的な考えは自治体間ではゼロサムではなくてマイナスサムだと思う。


ふるさと納税で得する人(団体)
納税した個人
税収増の自治体
自治体に返礼品を納めている業者
配送業者


ふるさと納税で損する人(団体)
税収減の自治体


税収増の自治体の増加分=税収減の自治体の減少分
ならゼロサムなんだけど実際は税収増の自治体の増加分<税収減の自治体の減少分なのでマイナスサムになる。
このマイナスサムの大部分は納税した個人の得となるのでふるさと納税する人が増えるほどこのマイナス部分が大きくなる、これが最近問題の返礼品割合に繋がっている。


正直住民税非課税なセミリタイアラーにとってふるさと納税は価値、興味も無いのでどうでも良い話題ではあるけどね。










ホームベーカリーで初めて大きな失敗をした

ホームベーカリーで初めて大きな失敗をしました。


夏場は室温が高めなので多少膨らみが悪いときが多いのですが今回は半分程度しか膨らまず完全に失敗でした。


材料は間違えてないよなあと思い再度チェックしたら水が少なすぎました。
通常の食パンは水が180mlですがご飯パンのときは水130mlなので通常の食パンのレシピなのにご飯パンの水の量で作ってしまいました。


まあ食べられないことはないけどかなり粉っぽくてパサパサなパンになってしまった。


こういうのは慣れた頃に大きなミスをするので今後は注意したいと思う。