セミリタイアするなら12月退社はお勧めしない

会社辞める場合多くの人はボーナス貰ってから辞めると思いますが、収入がある程度多い人の場合セミリタイアするなら12月退社はお勧めしません。


12月退社だと会社が年末調整してくれるので自分で確定申告する手間が省けますが、セミリタイアだと翌年の収入があまり無いにのに大きな社会保障の負担がありますが、節税の恩恵が全くありません。


例えば夏のボーナスを貰って辞める場合は収入は約半分になりますが、年金や健康保険の支出を削除に使えるので払った所得税がかなり戻ってきます。


自分の場合払った所得税32万円の内、約26万円戻ってくる計算になります。



記事では1月退社を薦めているがこれは転職ありきなのでセミリタ思考の人は税金だけ考慮すれば良い。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。