金融庁のライフプランシミュレーションがクソすぎる

金融庁のライフプランシミュレーションがクソすぎる



これやってみた結果は90歳で約-3000万円でした。
収入がほぼないのに貯金額が3000万までしか設定できないのが原因です。


このシミュレーションの駄目な所


年齢の設定が5歳単位で大雑把
年収の設定が100万単位で大雑把
生活費と住宅費の設定が5万単位で大雑把
貯蓄額の上限が3000万になっている


その他
年金が勝手に設定されるようで自営業とするとかなり少なくなる
退職金の額が自動で設定される
65歳まで働く前提になっている


この程度のシミュレーションならエクセル使えれば自分でできるので使い道無しだなあ。
セミリタ者には全く参考になりません。


世間一般的には金融資産3000万以上の世帯はアッパーマス層以上なのですが2割程度は居ます、アッパーマス層以上はこんなシミュレーションしないから除外しているのかもしれません。




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。