花とおじさんのセミリタイア生活

2017年7月セミリタイア生活始めました。

NISAロールオーバーのデメリット

NISAロールオーバーのデメリットです。



ロールオーバーのデメリットは、翌年の非課税投資枠を使ってしまうことです。ロールオーバーする資産額が120万円を超えている場合、翌年のNISAで追加投資をすることができません。


上記のデメリットは知っていたのでまあ気にしていない。


その他あまりネットの記事でも紹介されていないデメリット


SBI証券の場合
翌年NISA枠の階は12月26日から可能ですが、ロールオーバーした場合は翌年の1月4日まで買い注文が出せません。
これ結構なデメリットだなあ26日に買いたかった銘柄があったんだけど上がってしまったよ。


2019年に購入した銘柄からNISAのロールオーバーはできません、これはNISAが2023年までの期間限定の制度だからですが、正直これだけ宣伝費使ってるんだから恒久の制度にしろよと思うんだけどなあ。


こういう中途半端な政策が貯蓄から投資への妨げになっている事を理解しろよ。



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。