花とおじさんのセミリタイア生活

2017年7月セミリタイア生活始めました。

就業訓練の見学会に行って来た

就業訓練の見学会に行って来ました。


見学会の流れ


キャリアガイダンス


今後日本は人口が減って老人が増えるから生涯現役で働けるようなスキルが必要だと理論が説明された。


年金は当てにできないから生涯現役が必要だとも言っていたが、そんな事言っていいのかとも思ったけど、ココに来ているような人たち国民年金すら満額払ってなさそうだからまあ当てにしないほうがいいのかもしれないけど。


DVD鑑賞


施設の就業訓練の概要をDVDで見た。


施設見学


DVDで見た内容を実際の教室で少し見学した。
実際の訓練を見学するより、訓練でこんな装置使ってこんな事するよという説明を受けた


体験(希望者のみ)


自分が思っていたのと少し違ったのと、体験するまでも無いなあと思い体験はしなかった。


見学会に来ていたのは20人弱で自分のハロワ管轄の人も居たが県内、少ないが県外の人も居た。男性が多いが女性も数名いた。
年齢は20代、30代前半が多い感じ、40代は少ない感じだった。


実際の訓練を受けている人達も20代、30代の男性が多い感じだったが、女性も2、3割は居たかなあ、50代と思う人も居たから若い人だけではない感じであったが、定員オーバーの場合は若い人が優先されるような説明はあった。


若者向けコースは基本的には44歳までだと言われた、まあ受けられない訳ではないらしいが、どうしてもと言う訳でもないし、見学会に参加した事で前以上に就業訓練に行きたい気持が無くなって来た。



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。