大企業の社員でも家を買ってはダメだなあと思った記事

大企業の社員でも家を買ってはダメだなあと思った記事です。



両工場で働く従業員は合計で約2200人。配置転換などで雇用を維持したい考えで、同社は「(生産拠点見直しによる)人員削減は行わない」(広報担当者)と話している。 


2200人の内何人が同じ工場に残れるのか判りませんが多くは離れた場所に移動になると思われる、リストラされるよりはマシかもしれないが配置転換に同意できなければ辞めるしかない。
リストラではないので割り増し退職金を貰えないので辞めたかった人にとってはリストラよりたちが悪い。
八尾工場は割りと都市部なので売却出来ないこともないけど、矢板は正直売却するのはかなり厳しいのではと予想する。
工場勤務だとしてもシャープの社員だと結構高給なので転職したら年収大幅ダウンは間違いないので辞めるのも地獄だ。
こういう事はシャープに限らず多くの大企業で今後もあると思う。





×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。